毎日お水とオリジナルドリンクを飲んで健康に元気に毎日過ごしています

わたしが健康を気遣い始めたのが高校生の頃です。
少しお腹の調子が悪い日が続き、家族でヨーグルトを毎朝食べるようになりました。
しばらくするとお通じが毎日決まった時間のリズムになり、きっとヨーグルトのおかげだと思いそれから続けています。
そして大学生になり、飲み会も増え、朝食を食べない日が多くなってしまったので!これではいけないと思い、毎日学校の売店で野菜ジュースを買って飲むようになりました。
その頃、通学途中の駅に新しい商業施設ができる事となり、その中に豆乳カフェができると聞いて、早速アルバイトに応募し働きました。
豆乳や豆腐を使ったメニューがたくさんあってどれもおいしく、豆乳の健康効果も勉強したので、豆乳も毎日飲むようになりました。
そしてそのバイト先にいたとても若々しい綺麗なお姉さんと親しくなり、美貌の秘訣について尋ねたところ、毎日常温のお水を欠かさず2〜3リットルこまめに摂取していると聞き、それまであまり気に留めていなかった水分補給を見直し、毎朝コップ1杯のお水と、お水を持ち歩きこまめな水分補給に務めました。
一度に多く飲んでしまっても体に吸収される前に排泄されてしまうので、こまめに少しずつ摂取する事を心掛けるといいそうです。
大学も後半になるとあまり通わなくなり野菜ジュースの習慣がなくなってきてしまったので、トマトがベースの無塩の野菜ジュースをペットボトルで購入して家で毎朝飲む事にしました。
そうして、毎朝コップ1杯のお水を飲み、ヨーグルトを食べ、豆乳を飲み、野菜ジュースを飲むという生活をしていましたが、何度もついで飲んでを繰り返すのが面倒になってきたので、思い切って混ぜてみました。
そしてついでに体にいいとテレビで見たお酢とオリーブオイルも入れます。
まずヨーグルトとお酢を入れてダマがなくなるまで混ぜ、野菜ジュースと豆乳を入れて混ぜ、最後にオリーブオイルを入れて混ぜて完成です。
ホットヨーグルトがダイエットにいいと聞いたので冬場は少し温めて飲みます。
想像すると謎の味ですが案外イケます。
それをかれこれ10年以上続けており、暴飲暴食をよくしてしまいますが風邪もほとんどひかず、健康診断にも引っかからず、体重の増減もなく元気に暮らしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする